2020年度合格者の声③ 淳心学院中学ヴェリタス合格

あっという間に4月になってしまい、再び前回の合格者の声からかなり時間が空いてしまいましたが…

2020年度入試の合格者の声③を掲載いたします。

Nさんの体験授業のとき、「〇〇中学でいい。入ってからしんどいのいややし」と言ったことが実はずっと引っかかっていました。考える力と集中力はあるものの、解き方がわかっていないことは明らかで、半年もあれば大きく伸びる可能性があるとは感じたのですが、経験的に「〇〇中学でいい」という子の場合、伸び悩むことが多かったからです。この意識が変わってくれればと思っていましたが、成績が伸びるにしたがい、いい意味での欲が出て最初に目指していた学校よりも上の学校に合格できました。

合格者の声 N.T様 (クリックで直筆の合格者の声をご覧いただけます。)                                                 

合格校 淳心学院中学 ヴェリタスコース                                                                                                 

合格校 滝川中学 医進グローバルコース  

合格校 岡山中学 東大国立医学部コース                                                                                                              

★お子様の声                                                                                                      

指導後の感想やがんばった感想、印象に残っていることを教えてください。

教えてもらった後は苦手が全てこくふくできました。住吉先生が家の風通しをよくしてくれたので、きんぱくした空気が和んでよかったです。印象に残っていることはどの回もいい授業だったのでどこをとってもすばらしいです。教えてもらう前は一番苦手な国語で、宿題が、5題するだけで、200分くらいかかってたけど教えてもらったので時間配分ができるようになり、1題10分くらいでできるようになって、1番トクイ科目になってよかったです。合格できたのは先生のおかげです。

★保護者の方の声                                                                                                             

ご依頼前の状況やお悩みをお教えください。                                                                     

5年時の公開模試が36~40台後半の偏差値で低迷しており、このままでは駄目だと思ったから。しかし、国語の読解問題の解き方を親である私が教えることができない、また塾のカリキュラムも知識分野の講義が多く、長文読解の対応が後手に回りそうだと感じたこと、あと復習テストの見直しも必要だと思い、「ことのは社」に指導をお願いしました。

★指導開始後のお子様やお子様の成績の変化、指導へのご感想をお聞かせください。

まず6年生の5月の公開テスト偏差値が42.9でした。4月から月2回の指導を受け、いきなりの公開テストが散々でしたので、正直心配になりました。しかし、毎回先生の丁寧なご指導をみていると、なぜなのか、成績があがるような雰囲気があり、もう少しご指導を継続しようと思いました。その後は6月57.6→7月49.4→8月55.1→9月59.9→10月60.3と上昇しました。先生のご指導のおかげで受験学年のギスギスした家庭環境をなごませて頂いたり、過去問対策のアドバイスを頂いたり、本当に、お世話になりました。